新築注文住宅とリフォームの湖都建設

バスクレジンBASK

TOP > 湖都のお仕事 > バスクレジン
バスクレジン

繊維化合成樹脂剤「バスクレジン」

新素材バインダー「バスクレジン」とは、一般名を《繊維化合成樹脂》と称し、エポキシ系樹脂にファイバー(セラミック系繊維) を混合した、耐久性・耐薬品性等に優れた バインダー(接着剤)のことです。エポキシ系樹脂の中でファイバーが絡み合い、エポキシ系樹脂により繊維群は補強され超強力な混合部材となります。

ストーンリメイク

ストーンリメイクとは

ストーンリメイクとは、既設の床材を撤去せずに直接施工が出来る《施工厚10mm》で仕上げる全く新しい混合部材です。駐車場などの車両乗入れ部にも対応し、多種多様な天然乾燥砂利(29種類)で、優れた景観、デザイン性を実現。高耐久・高強度で透水性能による防滑効果も高い、防滑カバーリメイク材です。

特徴

  1. 既設の床材を撤去する必要ありません。
    ※既設の下地状況により下地調整が必要な場合が御座います。
  2. 工期短縮・コスト削減・騒音、粉塵ゼロ。
  3. 水がスーッと抜けるため水溜りが出来ません。

カラーサンドリメイク

カラーサンドリメイクとは

カラーサンドリメイクとは、既設の床材を撤去せずに直接施工が出来る《施工厚3mm》で仕上げる 様々なスペースにも対応し、陶磁器技術によるセラミックカラーサンドを使用することで、高強度、高耐久性、優れたデザイン性を実現。全く新しい混合部材です。空隙性能による優れた防滑効果を発揮する、防滑カバーリメイク材です。

特徴

  1. 既設の床材を撤去する必要ありません。
    ※既設の下地状況により下地調整が必要な場合が御座います。
  2. 工期短縮・コスト削減・騒音、粉塵ゼロ。
  3. 優れた景観デザイン性で様々な場所で防滑施工が可能。

pagetop
お問い合わせ